令和3年度 過労死防止啓発授業 申込始まっています!!

厚生労働省は、毎年、過労死防止の取り組みとして、

 労働問題・労働条件に関する啓発授業

を実施しています。

これは、過労死で家族をなくしたご遺族と弁護士が二人一組で学校に伺い、

過労死の実態を知り、労働に関する法的な知識を学んでいただく授業です。

若い世代の高校生、専門学校生、大学生など、これから就職をする皆さんに、

ぜひとも聞いていただきたい授業です。

これまで、福岡では、福祉関連専門学校、大学等で実施してきました。

高校、専門学校、大学等の授業の一環として、外部講師による授業として、

ぜひ、ご活用ください。お申込みください。

費用は国が負担します。

  ↓ 詳しい内容や申込はこちら ↓  

 https://www.p-unique.co.jp/koushihaken/

(投稿者 弁護士 八木大和)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする